てらしまけいじの日記

「赤塚不二夫の旗の下に」絶賛発売中!漫画家てらしまけいじの日記です。

赤塚先生関係の本は凄い数があるので、どれか一冊選べ。

と言われたら難しいと思うけど、私の場合は迷いません。

生涯を通して、赤塚関係本のベスト1はこれです。

f:id:terashimakeiji:20190220134118j:plain

何度も読み返しているけど、

最初に読んだ時は背中に電気が走りました。ええ。

 

赤塚マンガのベスト1は「レッツラゴン」です。はい(^^)♪

赤塚先生のファンクラブ会報発見しました。

f:id:terashimakeiji:20190216202832j:plain

一番古いのは1966年になってるけど、

今、いいアンバイに酔ってるので何年前になるんだか分からない。

このまま分からないでいたいもんだ。

ここ何年かで読んだ先生関係の本で面白かったのは次の通りです。濃いデス♪

f:id:terashimakeiji:20190216204231j:plain

f:id:terashimakeiji:20190216204324j:plain

f:id:terashimakeiji:20190216204453j:plain

f:id:terashimakeiji:20190216204526j:plain

で、まだ読んでいない「コアでいいのだ.赤塚不二夫」関係のメールを

「みつおさん」からいただいたんですが、返信が出来ずに困ってます。

このブログは「はてなブログ」というブログ作成ソフトを使ってるんですが

いただいたメールに直接返信しようとすると、

宛名がはてなブログになってしまい難儀しております。

みつおさん、すみませんが連絡先をお教え願えないでしょうか。

全く個人的な用件ですが、この場を借りました。いや申し訳ないです。

先日、友人の高校教師Tとパチンコ漫画で有名な、

いわき市在住の、すずき寿(とし)ひさ先生と3人で飲んだ。

プチ新年会です。

店は、JRいわき駅から2~3分の居酒屋「わび助」

座敷席に落ち着いて東南アジア系の青年店員に生ビールを3つ注文。

この店は、しばらく来てなかったがテーブルに注文用のタブレットがあり

アナログ.レトロ親父としてはまずムっとした。

T教師はPCのプロなので、すぐ使い方をマスターしていましてましたけどね。

アジアン青年が生ビールを運んできて「いらっしゃい」でも

「どうぞ」でもなく、テーブルの隅に生ビールをまとめて置いて無言で立ち去った。

勝手に取り分けろということかこれわ...おおそうかと思ってまたムっときた。

この店は、カウンター、テーブル、座敷で百近い席数があるそうだが

この日客は我々3名のみ。

こんなスカスカの店で店員の仕事をアシストするつもりはないので

料理を運んできたアジアン店員に「飲み物や料理は客の前に置くんだよッ!!」

「一か所に置くんじゃなくてッ!!」と強い調子で文句を言ってやった。

青年はサワヤカな笑顔で下がって行きやっがったので

益々むかっ腹がたちやがりましたよ。

「あのヤロー、イケメンだからまた腹が立つんだよな!!」と言うと

T教師は「若いやつに説教なんかしてるから珍しいなと思ったら

何だい、そっちかい」と言って納得してしておりましたがね。

ここ、いわきには最近ネパール人が多いという話だ。

外国人に含みがある訳ではないが、国が違うと常識も微妙に違ってくるので

正直、厄介なところはある。

寿(とし)ひさ先生が「あの青年は何にも教えられてないんでしょね」と言った。

いわきは、特に何があるというイナカ町ではないけども飲み屋だけは多い。

来年のプチ新年会はどこの店にしたもんか...と思いましたね。

今回、写真はありません。ッ頭きたので店の写真は撮ってません。

f:id:terashimakeiji:20190208220425j:plain

スーパーの魚売り場をノタくっていたら、

刺身のコーナーに「納豆に味噌を入れて混ぜて、豆腐に乗せて食べると

おいしいよ~」という手書きの貼り紙があった。

納豆を味噌で食べるという発想はなかったので「あ」と思いましたね。

やってみた。うまい♪♪

考えてみると納豆、味噌、豆腐は原料が一緒なので相性はバッチリだ。

ふむふむ、こりゃいい酒のつまみになる。

だけど、ナンで刺身コーナーに豆腐の食べ方の貼り紙があったんだろか、

ハテ?(^^)

カトウさん、という方から次のようなメールをいただきました。

 

// 先日発売された「コアでいいのだ!赤塚不二夫」の復刻付録「おそ松くんブック」創刊号(1966年5月)をみていたら、読者投稿欄に「福島・寺島敬冶」の4コマ作品を発見!!これはフジオプロ入社前の「てらしまけいじ」先生でしょうか? //

ということでした。

f:id:terashimakeiji:20190205010726j:plain

「コアで..」は気になってはいるんですが高くて手がでませんで、

残念ながら見てないけど私だと思います。

当時、私は赤塚先生のファンクラブに入っていて

毎月、フジオプロから会報の「おそ松くんブック」が届きました。

漫画とテレビと映画しか楽しみがなかった時代だったので、

この会報は最大級の楽しみでしたね。

よく似顔絵とか4コマ漫画を読者のページに送っていたけど、

投稿欄に「寺島」という名前はほかになかったと記憶しているので

私だと思われます。 いや~懐かしい。

「おそ松くんブック」はまだ手元に何冊かあったはずなので探してみます♪

カトウさん、ありがとうございました!!今後ともよろしくどうぞ(^^)

f:id:terashimakeiji:20190203220551j:plain

前から欲しかった赤べこのキーホルダー(2百円+税)を買って、

さらに売店をプラプラしていると「ウルトラマン.パン」というのがあった。

食品もウルトラ関係か、いいじゃないですか♪

f:id:terashimakeiji:20190203232143j:plain

「お~いT、こんなパンがあるぞ~」と言うと、

少し離れたところでやはり食品コーナーを見ていたT教師が

「ああ、向こうにウルトラマンのコースターがあったぞ。

ポップにはウルトラ.コースターって書いてあったよ」と言う。

「何だそれわ、パンは「ウルトラマン」パンでコースターは

何で「ウルトラ」コースターなんだ。

ウルトラマン」はフルネームで表記して「コースター」と

続けるのがスジではないのか。

売店の女性店員に文句言ってやろうか」と言うと、

T教師は「おんちゃん、それは無茶だよ」と言ってヒルんでおりましたよ。

こんな話は長々と書くもんじゃないんだろうな。

いい年してナニ馬鹿なこと書いてんだ!と言われそうなんでやめます。

今日は面白かった。あとは帰るだけだ。

ウルトラ.コースターの写真を撮るの忘れた!失敗した!

 

あ!思い出した、

T教師が「チョコレートもあったよ、ウルトラ.チョコって書いてあったけど」

と言っていた。

チョコ...これなんかも、ちゃんと「ウルトラマン」はフルネームで...

いや、何でもない何でもない。

という訳で、ウルトラ見学記一巻の終わりであります。

お付き合いありがとうございました。 でわまた(^^)

f:id:terashimakeiji:20190131222419j:plain

ウルトラ.キャラがいっぱいで、この売店は楽しい。

ミュージアムと違って欲しいフィギュアがあれば買えるのがいい。

お金があるヒトは ...の話だけど(^^)

お金がないヒトの我々は、写真を撮りまくりましたよ。

「おんちゃんおんちゃん、これスゲーぞ!!」

T教師が言うので見ると、54ゴジラのフィギュアがいた。

f:id:terashimakeiji:20190131223612j:plain

f:id:terashimakeiji:20190131223809j:plain

写真では分かりづらいけど人相の悪い、いい目つきをしている。

レジン製(樹脂.だと思う)なので重さもある。

おおッ!!初代ゴジラの目はこうじゃないとなあ!!と思いましたね。

二人してヨロコンで写真を撮った♪

f:id:terashimakeiji:20190131224727j:plain

これはウルトラセブンと「キングコング対ゴジラ仕様」のゴジラかな。

つづく。