てらしまけいじの日記

「赤塚不二夫の旗の下に」絶賛発売中!漫画家てらしまけいじの日記です。

みつおさんからコメントを頂きました。

 昔、週刊プレイボーイの人生相談で、相談者に「いつでも家に来いよ」

と呼びかける赤塚先生に、こういうのが男だよなぁ…イイなぁ…と感じたのを思い出した ということでした。

 

で、こちらも思い出しました!はい人生相談やってましたね!

赤塚先生は誰にでも「遊びに来いよ」って言ってました。

 

先生の2人目の奥さん(眞知子さん)に聞いた話ですが、

ある日フジオプロへ6、7人のホームレスのグループが訪ねてきて

全員が赤塚不二夫と書かれた紙を持っていたそうです。

眞知子さんは訳が分からずうろたえていると、先生が奥から出てきて

「やあ、よく来たね!お風呂入りなさい!」と言って宴会の準備を始めたそうです。

何日か前に、ホームレスが酒盛りをしてる所へ混ぜてもらい一緒に飲んで

友達になり「今度はウチに来なよ!」という話になったということでした。

風呂に入ってサッパリして、眞知子さんの手料理で酒を飲んで、

ホームレスグループは帰って行ったそうです。

 

眞知子さんは、「みんなが入った後の浴槽は洗っても洗っても汚れが落ちなくて

どうしようかと思ったわよ・・」って言ってましたね。

「不二夫ちゃんが、またおいでなんて言うもんだから、また来ちゃう・・」と言って

疲れた顔をしていたのを思い出しました。