てらしまけいじの日記

「赤塚不二夫の旗の下に」絶賛発売中!漫画家てらしまけいじの日記です。

f:id:terashimakeiji:20171114142045j:plain

早いもので、高井研一郎先生が亡くなって1年になる。

先日は関係者の間で一周期の法要があったそうだ。

行けなかったけど、焼香と墓参りをしてきたという友人の話によると

「受付を設けずそれぞれが自由に焼香して、霊廟で先生に手を合わせた。

形式ばったところのない、いい法事だった」と言うことだった。

 

1年前に、フジオプロの昔の仲間で集まって飲もうという話になり、

高井先生にお知らせしたところ、体調が安定しないので出欠の返事は

当日まで待ってもらえないだろうか、、という連絡がマネージャーからあった。

結局、当日の体調が思わしくなく高井先生の出席はかなわなかったが、

先生はギリギリまで参加するつもりで頑張っていたのか、、と思った。

 

高井先生は、今頃は向こうで赤塚先生と飲んでるのかな。

「高井先生、昨日は先生のマネージャーだった、I山さんからいただいた

先生の形見の落語CDを聴きながら一杯やりましたよーーッ!!(^^)」