てらしまけいじの日記

「赤塚不二夫の旗の下に」絶賛発売中!漫画家てらしまけいじの日記です。

f:id:terashimakeiji:20180106195856j:plain

イトーヨーカドーの、10分百円のマッサージチェアーに

ジイさんが二人並んで座ってポリープの話をしていた。

3年前、勤めていた会社の健康診断の時に「肺に小さなポリープがあります」

と言われたことがあった。

「気にするほどの大きさではないので様子を見ましょう」

ということだったが、「え?」と思った。ポリープは初めてだったんで。

食いもん、、か?原因は、、?と思ってナニ食ってたっけ、と考えてみた。

30年くらい朝はパンを食っていた。

これかも、、と思い、一ヶ月パンをやめて今度は市の集団検診に行って

「肺にポリープありますか」と医師に聞いたら

「いや何もないですよ」というので安心したけど、

昔、30年以上前に、食品のイラストを描く仕事のために、

編集者と一緒に食の評論家を取材したことがあった。

食関係の怖い話をいろいろと聞いてビックリしたけど、

「パンに限らず、ハムとかウィンナーも長く食べ続けたらどうなっても

おかしくない」と評論家先生は言っていて

「食の世界はそんなことになってるのか、、」と思ったもんだった。

今回のポリープはパンだったような気がしてる。

マーガリンを塗って食べていたのでマーガリンの線も大いに考えられるが、、。

工場で作られた食品を長い間食べ続けるのは考えた方がいいかな、、

と思った次第です。

 

とは言ってもパンは楽なんで、月に8枚入りを二袋は食べてますけどね(^^)