てらしまけいじの日記

「赤塚不二夫の旗の下に」絶賛発売中!漫画家てらしまけいじの日記です。

町へ出たので公園を覗いてみた。

f:id:terashimakeiji:20180313151657j:plain

ネコが1匹もいないのでアレ...?と思って、いつもネコが寝ている

植え込みの中を覗いていたら、ベンチに座っていた60代くらいのオバちゃんに「いないんだよ~、あたしホッカイロ持ってきたんだけどね出かけてんのよ~」

と声をかけられた。この公園の向かいにネコたちがよく行く家があって、

そこへ行ってるということだった。

「昨日、雨が降ったでしょう~、だからいつも使ってる毛布は誰かが

持って帰って洗濯してんだよ~~」と教えてくれた。

なるほど、初めて見る毛布が置いてあった。

f:id:terashimakeiji:20180313153440j:plain

情報通のオバちゃんは「だけど、ネコたちはこの毛布が嫌いなんだよ~

だからいないんだよ~~、柄も派手だし~~」とも言ってた。

 

この公園には、ネコが4匹いたはずだけど最近3匹しか見ない。

寒い日が続いたのでひょっとして...と思っていたのでオバちゃんに聞いたら

「ああ!!一番小さいネコはもらわれて行ったんだよ~、今その人に

飼われてるんだよ~良かったよ~(^^)」と言って、

ネコが4匹、四方から器に頭を突っ込んでキャットフードを食べている

携帯電話で撮った写真を見せてくれた。