てらしまけいじの日記

「赤塚不二夫の旗の下に」絶賛発売中!漫画家てらしまけいじの日記です。

「元中1コース読者」さんからメールをいただきました。

 

40年ぐらい前になるけど、学研の中1コースという学年誌

「てらひまロミオとキミのアジャパー狂室」という

読者のハガキを紹介するページを担当していました。

中1コース読者さんは、「ふと、てらひまロミオ先生の名前を思い出して

このブログにたどり着きました。スダレ頭ネタは今でも記憶しております」

...ということでした。

私は、アジャパー狂室の狂師というキャラクターで

あの頃から髪が薄かったのでスダレ頭を売りにしてました。

「ぼ~ッとしてないでハガキを送りなさい、ガム買ってやるから」

なんて言って読者を煽ったら「ガムくれガム」なんてハガキが来たりして

面白かったなあ。 

メチャクチャやってたので抗議のハガキも多かったですね。

「ふざけるのもいい加減にしろ!もう中1コースは読まない!!」

なんてハガキがあって「うん、中1時代(コースのライバル誌)を読みなさい」

なんて読者の怒りを逆なでしたりしてました。 

学年誌でよくあんなこと出来たもんだなあ..と今は思うけど、

調子に乗って悪のりしてデタラメやってたら、さすがに首になりました。だはは。

元中1コース読者さん、ブログにいただいたメールには返信出来ないんですよ。

出来るのかもしれないけど私の脳では無理なので失礼します。悪しからず。

40年前も前のネタを覚えていてもらって感激でした。

ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします(^^)