てらしまけいじの日記

「赤塚不二夫の旗の下に」絶賛発売中!漫画家てらしまけいじの日記です。

先日、友人の高校教師Tとパチンコ漫画で有名な、

いわき市在住の、すずき寿(とし)ひさ先生と3人で飲んだ。

プチ新年会です。

店は、JRいわき駅から2~3分の居酒屋「わび助」

座敷席に落ち着いて東南アジア系の青年店員に生ビールを3つ注文。

この店は、しばらく来てなかったがテーブルに注文用のタブレットがあり

アナログ.レトロ親父としてはまずムっとした。

T教師はPCのプロなので、すぐ使い方をマスターしていましてましたけどね。

アジアン青年が生ビールを運んできて「いらっしゃい」でも

「どうぞ」でもなく、テーブルの隅に生ビールをまとめて置いて無言で立ち去った。

勝手に取り分けろということかこれわ...おおそうかと思ってまたムっときた。

この店は、カウンター、テーブル、座敷で百近い席数があるそうだが

この日客は我々3名のみ。

こんなスカスカの店で店員の仕事をアシストするつもりはないので

料理を運んできたアジアン店員に「飲み物や料理は客の前に置くんだよッ!!」

「一か所に置くんじゃなくてッ!!」と強い調子で文句を言ってやった。

青年はサワヤカな笑顔で下がって行きやっがったので

益々むかっ腹がたちやがりましたよ。

「あのヤロー、イケメンだからまた腹が立つんだよな!!」と言うと

T教師は「若いやつに説教なんかしてるから珍しいなと思ったら

何だい、そっちかい」と言って納得してしておりましたがね。

ここ、いわきには最近ネパール人が多いという話だ。

外国人に含みがある訳ではないが、国が違うと常識も微妙に違ってくるので

正直、厄介なところはある。

寿(とし)ひさ先生が「あの青年は何にも教えられてないんでしょね」と言った。

いわきは、特に何があるというイナカ町ではないけども飲み屋だけは多い。

来年のプチ新年会はどこの店にしたもんか...と思いましたね。

今回、写真はありません。ッ頭きたので店の写真は撮ってません。